admin⇒

陰気なサーカス

≫2017年01月

 | ~home~ | 

第13回東方人気投票についての感想と考察

http://toho-vote.info/

去年と同様、各部門について順に感想を述べたいと思います。

・人妖部門
人気投票のゲートキーパー、紅美鈴が居る24位までは代り映えがしないというか、安定感のある結果になっています。
強いて云うならば、妖夢が4位になり、ついにルーミアが門内入りしたことが特徴的でしょうか。
妖夢は外来韋編で若干の言及があったものの、それは咲夜も同じことなので、どうして順位が上昇したのか分かりかねます。また、ルーミアは何故か毎年じわじわと順位を上げており、ついに来たかと云った印象を受けました。

さて、門外に目を向けると、そこには異様な光景が広がっていました。
60位まで順位を伸ばすという大躍進を魅せた易者、そして九十九姉妹にサンドされている95位の抗鬱薬おじさんが目に留まります。どちらも、東方鈴奈庵からの参戦です。
易者に至っては、鈴奈庵の準レギュラーの阿求やマミゾウを追い抜いています。非常にコアなファンを獲得したという事なのでしょうか…。

次に目を向けて欲しいのが25位の蓮子と51位のメリーさんです。得票数的にも順位的にもおおよそダブルスコアになっています。
この結果には首を傾げます。
去年2016年は燕石博物誌、旧約酒場と秘封CDが二本も出ており、まさしく秘封YEARと呼ぶに相応しい年であったのにも関わらず、全く順位のブーストが見られません。非常に不可解です、えぇ…。


・音楽部門
こちらも基本的には代り映えのしない結果になっています。
ピュアヒューリーズが7位まで順位をのばしたくらいしかポイントはなさそうです。

愚痴。
先ほど述べたように、去年は秘封のCDが二本出ており、当然アレンジの他に新曲もあった訳です。
しかし、それらの新曲がランキングに顔を出すのは109位の他愛も無い二人の博物誌が最初です。シュレディンガーの化け猫や二日酔いの同床異夢が出てくるのは200位付近になっています。
知名度的な問題か、切ないものがあります。


・作品部門
本当に代り映えがしないので、何もコメントは有りません。

・ベストパートナー部門
今年度から追加された新しい部門で、いわゆるカップリングの人気投票になっています。
二人の主人公のレイマリが最強ということが改めて強調された形となります。
他にもマリアリ、レミさく、めーさく、さとこいなどなど、人気キャラ同士のカップリングが強いことが見てとれます。

そんな中、2位に目を向けてみましょう。
宇佐見 蓮子とマエリベリー・ハーン
と書いてあるが見えますね。
そうです、蓮メリが2位なのです。
個々の順位は振るわない二人ですが、ペアになれば話は別です。
実質1位と云っても過言ではありませんね。

おめでとう、蓮メリ!
スポンサーサイト

 | ~home~ | 

プロフィール

clown

Author:clown
動物も居なければ、トランポリンもブランコも無い、道化師1人の演目を御覧あれ。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1)
ゲーム (9)
同人 (6)
音楽 (3)
雑記 (9)
書籍 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる